時効になる前に過払い請求を!過払い金請求ができなくなる前に申し立てをおこないましょう。過払い、債務整理、離婚、交通事故を弁護士に相談。

TOP 債務整理

債務整理

借金を解決するための一つの方法。
借金の債務整理は返済できずに悩んでいる人たちへ知ってほしい解決策といえるだろう。
お金の悩みはしっかりと専門家に相談しよう。一人で悩んでいても解決できない事もあるのではないでしょうか。きっと、あなたにふさわしい解決方法をアドバイスしてくれるでしょう。

自己破産もまた債務整理の一形態なのですが、他の債務整理と決定的に違っている点は、自己破産すれば全ての財産と引き換えに借金をゼロにできてしまうことです。

全ての財産とはいっても、生活に最低限必要とみなされたものは認められていますので、生活することはできます。

しかし、借金が帳消しになるので、よほどのことでない限り認められません。どんな場合でも自己破産できるのかといえばそうではなく、ギャンブルで借金を作った場合などは不可となります。

また、資格制限を受けて続けられなくなってしまう仕事もあるので、あくまでも最後の手段とされているものです。

法テラスに相談する債務整理

借金の返済で困れば、早めに解決するようにしましょう。
返済が厳しくなれば債務整理を行う事になるでしょう。債務整理を行うには専門家に相談するなど費用がかかります。

お金がなくて困っているのに専門家に相談するお金がないと困っている人もいるのではないでしょうか。

そういう場合には一度、法テラスと呼ばれる機関に相談してみてはいかがでしょうか。

法テラスは国によって作られた機関です。法律に関する事で何かこまった事があれば相談する事ができます。問題解決に向けて最初の一歩を踏み出してみましょう。

個人再生や自己破産と債務整理の関連記事

カードローンの多重債務の解決策としての債務整理

債務整理は、債権者と交渉をして、債務の減額、利息カットをしてもらう方法です。応じてもらえるかどうかは債権者次第です。

それは、この方法は当事者間での任意の契約に基づくものであるからです。

その点が、法的な整理手法である自己破産や民事再生とは異なる点です。うまくいけば、カードローンによる多重債務から解放され、収入から返済を続けていくことが可能となります。

債務整理の交渉は弁護士を通して行います。弁護士は、債務者の窮状を伝えて、粘り強く業者と交渉をして合意を取りまとめます。

時間がかかることもありますが、交渉している間は請求されることがなくなります。

多重債務は最適な債務整理方法で減らせる?!

大阪の方が多重債務についての問題を解決するための方法には債務整理という方法がありますが、大まかに分類すると、任意整理、任意整理の手続きを行った結果として過払い金が発生したときに行う過払い金の返還を請求する手続き、個人再生、財産を処分して清算する自己破産など幾つかの方法があります。

債務の合計金額、取引を続けた期間、債権者、返済能力などを総合的に考慮して、どの方法が最適なのかを決めることになります。

督促状が届けられている人や、取り立て行為に困っている人も債務整理を受任した日に、取り立てを差し止めることもできるため、まずは大阪の法律事務所に相談するのがおすすめです。

過払い金は、貸金業者に債務者が返し過ぎているお金のことになります。

本来、過払い金は支払う必要がないのに、返済を続けたことによって発生するもので、法律上確保された権利を行使するものとして返還を請求することが可能になります。

任意整理の手続きを取ると、将来的に発生する利息が発生しなくなりおよそ三年ぐらいで完済できる範囲の金額に債務を減らすことができます。

個人再生の手続きを取ると、債務の総額が五分の一か、百万円のどちらか多い方の金額にまで債務を減らすことができます。他の手続きの方法でも債務を減らしたり、免除してもらったりすることがあります。

多重債務を債務整理するメリット

多重債務に陥ると借金の返済が非常に大変になってきます。

多くの方はキャッシングやカードローンなどを利用して多重になりますが、この理由は1件だけで目的の金額を借りられないからです。

例えば30万円を借りたい状況で20万円しか融資を受けられない場合、不足分を他社で補おうとするわけです。

多目的ローンは初回の融資は少額になることが多く、それゆえ借り入れ件数が増えやすいと言えます。

返済できない状況に陥っている方は、債務整理を検討するべきでしょう。大阪は債務整理に対応した法律事務所が多く、任意整理による解決実績が豊富にあります。

多目的ローンの場合は任意整理が選択されることが多く、利息をゼロにすることができます。利息の支払いが大変なローンは、利息をゼロにするだけでぐっと返済が楽になるでしょう。

多重債務を債務整理で解決するメリットは、借金を返済可能になるまで減額できることにあります。任意整理で十分に減らせない場合は、個人再生や自己破産などの方法が役立ちます。

過払い金が発生している場合は回収が可能であり、この場合は信用情報には登録されません。借金相談をしたときに、過払い金の発生について知らされることが多いです。

グレーゾーン時代から借りている方は、利息を支払いすぎていると考えられます。

多重債務による債務整理の相談について

多重債務に陥ってしまった際に、解決の方法として債務整理が挙げられます。クレジットカードなどの使用率が増え、ローンを抱える人が増える中で、返済ができなくなってしまった人も存在しています。

歓楽街などがある東京や大阪などの都心部には、借金に悩む人たちの駆け込み寺として、専門の機関や法律事務所が数多くあります。

一人で悩んだままだと借金が深刻化してしまう可能性もあります。借金の専門家が、無料の相談をおこなってくれる場合もありますので、抱えている借金の相談をしてみることで、解決の突破口が開けるかもしれません。

多重債務も債務整理で心配無用

複数の借入先から借金を抱えて多重債務に陥ってしまった方にとって、問題解決というのは先が遠い話かもしれません。大阪などの都市を中心に、全国には借金問題はもちろん、様々な専門ジャンルを業務として取り扱う機関や団体が数多く存在しています。

借入先に交渉して借金額を減らしてもらう任意整理や、客観的な判断によって返済状況を調整する民事再生、さらに地方裁判所絵の申し立てにより借金を帳消しにする自己破産など、様々な債務整理の方法が存在しています。

専門家の知識を取り入れながら、自分の状況に応じた解決策を計画することが問題解決への近道となるでしょう。

多重債務も債務整理で解決できる

複数の借入先から借金を借り入れていて、返済に困ってしまった場合の多重債務は、実際に借金を背負う方にとって大きな苦痛となります。

大阪や東京などの各地では、借金問題が業務として取り扱われる専門機関や関連団体も数多く存在しています。

無料での借金相談や、問題解決に向けてのアドバイスの他、債務整理などの手続きを行ってもらえます。

客観的な正式判断を求める民事再生や、借入先との条件交渉が必要となる任意整理、さらに地方裁判所への申し立てを行う自己破産など、一人ではできない手続きへのサポートも行ってもらうことができます。

大阪、京都、神戸で多重債務、債務整理、任意整理の相談なら

弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪すぐ
大阪市営地下鉄四つ橋線西梅田駅徒歩5分
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩5分
TEL:06-6348-3055

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

MENU

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。大阪、神戸、千葉には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談以外のお問い合わせはこちら

過払い金返還請求

債務整理、個人再生

離婚弁護士

交通事故弁護士に相談

弁護士と法律事務所

ページトップへ戻る