時効になる前に過払い請求を!過払い金請求ができなくなる前に申し立てをおこないましょう。過払い、債務整理、離婚、交通事故を弁護士に相談。

過払い金を請求できる人とは?

消費者金融でお金を借りたことがある方全ての方に、過払い請求をおこなえる権利がある訳ではありません。

一定期間、もしくは長期間に渡り、消費者金融業者からお金を借りたことがり、その度に利息制限法を越えた違法な利息分を払っていた方に権利があります。

一般的には、2006年1月以前に、消費者金融など(カードキャッシングも含む)からお金を借りたことがある人のほぼ全員がこの権利を持っていると言われています。

完済後に司法書士に頼む過払い

借金の返済中から司法書士に過払いについて相談する事もできますが、後でゆっくりと司法書士に相談して過払いを取り戻したいと考えているのであれば、完済後に司法書士の元を訪れて、過払いに取り掛かるのもいいでしょう。

司法書士が過払い請求を代行したとしても、金融機関と常にいい関係を維持できるかどうかという事は分からない部分もあります。ですので、完済後に司法書士に過払いを頼むと、今後は金融機関とやり取りを行う必要がないので、交渉などもしやすくなるという事が考えられます。

また、返済中であっても、生活が苦しいので少しでも足しにしたいという事で手続きを行う事を希望する人も中にはいます。

過払い金と上限金利のシステム

貸金業者からの借入額が大きくなっている場合には、定期的に上限金利の移り変わりをチェックすることが大事です。

近頃は、過払い金や自己破産の問題に詳しい弁護士の活躍ぶりについて、大手のメディアで取り上げられる機会が増えてきており、早いうちに依頼先を見つけることが効果的です。

また、過払い金のリスクに対応をするためには、専門的なテクニックが必要となることがありますが、リーズナブルな料金が設定されている法律事務所のスタッフに相談を持ち掛けることによって、いざという時にも地道に対策を立てることが可能となります。

過払い金に関する報酬額

過払い金の返還請求を専門とする弁護士や司法書士などの法律家の数は、全国的に増加しており、早いうちに報酬額の相場を理解することがおすすめです。また、自己破産の問題に悩まされている場合には、実績のある法律事務所のシステムの内容を正しく理解することによって、多忙な生活を送っている人であっても、満足のゆく手続きを取ることが可能となります。

もしも、過払い金の金額を具体的に知りたい時には、顧客対応の優れている法律事務所のスタッフに相談を持ち掛けることにより、常日ごろからじっくりと対策を立てることができるといわれています。

司法書士が解決できる問題

司法書士が解決できる問題は、弁護士に比べて少ないと言われていますが、過払金の問題は司法書士でも対応が出来る問題として最近非常にクローズアップされています。その理由は、この問題が法律で結論が規定されているためです。

法律では過払いの返還請求が有った場合には返還をしなければいけないことになっており、その根拠を明確に示し請求することで債権者側に特段の理由が無い限り、請求通りに返還しなければならないため、裁判で争うことになる危険性が無いためです。

司法書士は裁判になった場合にはその対応は出来ないため、裁判に至る恐れのない過払いの問題は安心して解決にあたることができるのです。

司法書士の報酬を気にせず過払い相談

最終的に司法書士に支払う報酬が高くなるのではないかという事を心配するあまり、過払い相談に乗り出せない人もいる様です。しかし、過払い相談を行った際の司法書士の報酬については、過度に心配する必要もないかと思われます。

その理由についてですが、司法書士の報酬というのは取り戻せた過払い金の中から一定の割合を支払うという事になります。もし、司法書士が過払いを回収できない場合には、支払いは不要としている事もあります。

過払いで戻ってきた金額より、司法書士への報酬が大きく上回ってしまうという事がない様に料金が設定されている事も多い様です。この事が分かれば、気軽に相談できるのではないでしょうか。

回収率が高い司法書士に過払い相談

同じ過払い相談を行うのであれば、少しでも回収率が高い司法書士を選びたいと考える人は多いでしょう。過払い問題の回収率について細かい部分は把握できなくても、司法書士の中には回収する事ができた過払い金の合計金額などを紹介している事もあります。

自分の地域で過払い相談を受け付けている司法書士を探した場合にたくさん見つかる事もあるかと思いますので、その際には、過去に回収できた金額が掲載されていると参考にしながら選ぶといいでしょう。しかし、司法書士として開業して間もない人であれば、過払い問題の実績もまだ十分ではない事もあるかと思われます。司法書士を選ぶなら、その点を考慮しましょう。

過払い金を取り戻すには弁護士ではなく司法書士へ

過去に払ったお金を取り戻して少しでも余裕のある暮らしをしたいと誰もが思っているはずです。そのために何をしたら良いのかちょっとわかりづらいです。過払い金を取り戻すためにはCMなどでおなじみの法律事務所に依頼しないと思い込んでいる人がとても多いのです。

弁護士に依頼しなくても大丈夫なのです。実は司法書士の先生に依頼しても過払い金を取り戻すことは可能なのです。大阪に住むみなさんのお役に立ちたいと情熱と責任感溢れる司法書士の先生があなたからの依頼を完璧にサポートしてくれます。あなたもお金を取り戻して余裕のある生活を送ることができます。

大阪、京都、神戸で過払い請求なら弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪すぐ
大阪市営地下鉄四つ橋線西梅田駅徒歩5分
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩5分
TEL:06-6348-3055

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

過払い請求の関連記事

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。 大阪、神戸、千葉には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談以外のお問い合わせはこちら

過払い金返還請求

債務整理、個人再生

離婚弁護士

交通事故弁護士に相談

弁護士と法律事務所

ページトップへ戻る