時効になる前に過払い請求を!大阪の弁護士、法律事務所へ

TOP 過払い請求 自己破産前に過払い請求を

目次

自己破産前に過払い請求を

近年過払い請求という言葉が広く知られるようになってきました。実際に請求をした方もおられるでしょう。でも今、もう自己破産を考えた方が良いと言われたから無理だとお考えの方もおられるのではないでしょうか。

実は自己破産前に過払い請求をできる可能性があります。その事を是非知っておいてほしいです。

先ずは専門家や弁護士に相談して指示を仰ぐことをお奨めします。督促などで追い込まれてしまうと冷静さも失ってしまう場合もあります。

そんな時は冷静できちんとした知識を持った専門家に相談してみましょう。諦めず前を向いて生きていく第一歩に繋がります。

大阪で過払い金を確かめるなら「過払い 大阪」で検索。

過払い請求かどうか調べてみよう

借金が完済できる見込みがない場合、自己破産を検討することとなりますが、その前にやるべきことがあります。

それは、借金の返済に過払いがあるかどうかを調べることです。借り入れ時期や期間によっては、過払い請求できる可能性があります。

実際に調べてみたところ、百万円以上が手元に戻ってきて、負債を帳消しにできたという方もいます。

自己破産をする前に必ず過払い請求がなかったかどうか、そして借金の過払い返済をしていないかどうかを弁護士等に依頼して調べてみましょう。

もしかしたら予想より多くお金が戻ってくるかもしれません。

弁護士相談の前に知る過払い請求

実際の過払い請求は弁護士が自分の代わりに行ってくれる部分が多いので、一旦弁護士に過払い請求の依頼を終える事ができれば、後は進めてくれる事が多く、後は何か進展などがあった場合に過払い請求について弁護士から電話などで連絡が来る事が多いと思われます。

しかし、過払い請求について相談するのであれば、完全に弁護士任せにしてしまうのではなくて、自分でも全体的な流れについて把握する様にしておくと、弁護士との話もしやすくなる事が多いでしょう。

過払い請求について全部を知ろうとする必要はないと思われますが、基本となる部分についてはネットなどで情報を得ておくと、後で役立つ事もあるでしょう。

過払い請求は当然の権利なのに

過払い請求に関しては多く払ってしまっている分を返してもらうという当然の権利のはずなのに、請求をすると多少先のカードが使えなくなったら退会する流れです。

本来は貸金業者の方から各契約者に自ら返還をするべきものと考えます。契約者に対して情報開示が無さすぎるのも問題と考えます。

経済状況が厳しく任意整理や自己破産を考える人すべての人が、過払い請求を行っていないと考えます。もっとオープンにわかりやすくなるべき問題と考えます。

その結果として自己破産という悲しい結末になる人たちが減少することになるのは間違いないと考えます。

過払い請求の関連記事

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

過払い、債務整理などの借金相談、離婚、交通事故の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。大阪、神戸、千葉には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

過払い金返還請求

債務整理、個人再生

離婚弁護士

交通事故弁護士に相談

弁護士と法律事務所

ページトップへ戻る